「当たり前に思っていた価値観が変わっていた」そんな経験ありませんか?

ある就活生が、「電車の中にたくさん居てなんかうざいと思っていたおじさんを、最近すごい!と思うようになりました。」と言っていました。
自分が就活をしていく中で見方が変わったと。

皆さんは「気づいたら価値観が変わっていた」そんな経験ありませんか?

全国的な紙不足です。
印刷通販各社が受注制限や受付停止措置をとらざるを得ない異常事態に陥っています。

一般的によく使われるコート紙やマットコート紙・上質紙を欲しい斤量、欲しい数だけ仕入れるのに苦労する場合があります。

「まだ見つからないんですよ~例のコート、もう少し探しますね。」
「そうですか~ 銘柄問わないのでお願いしますね。」
そんな感じで探すことがあります。

「いつも使ってもらっていますが、そのような状況なのでできるだけ早めに部数お知らせいただけますか~」
お客様にはそんな風にお願いしております。

「GW明け5月半ばに使うから用紙確保よろしく!」
「ありがとうございます、早くお知らせいただき。すぐに確保します!」

紙離れ、ネットで完結、などと言われて肩身の狭い紙媒体ですが、いざ無いとなると困る。

選挙に改元、消費税アップなど紙の特需が目白押しの今年。
就活生が言ったおじさんのように、紙の価値観が変わるきっかけの年になるのでしょうか。

「おじさんも 紙も必要 ないんじゃね」
困ったが新たな引き出しを開けていく!